『英語日記BOY』で英語学習しながら、3ヶ月間カナダ・モントリオールに住んでみた感想。

結論。

最高でした。

何が、最高だったのか?

  • 私自身の英語日記を通じた学習方法への納得度
  • 英語学習に対する金銭面の節約効果

この2点が、特に最高です。

英語学習で効果が見えない時に感じるのが、

『この方法で合っているのかな?』

と、

自身の選択した英語学習への不信感が出てくると思います。

ですが、

この本の、学習方法は納得しているので

積み重ねることだけに集中できます!!

僕は、いくつかの英語学習のための

本を読みましたが

自分に適していると感じた本が、この『英語日記BOY』でした。

他の本は、

  • 科学的な理論がしっかりしているけども、とか
  • 言っていることは分かる、とか
  • ちょっと無理かな、とか

って納得できない部分が多くありましたが

この本は、誰にも適しているんじゃないかってぐらい

オススメできる本です!!

アフィリエイトリンクを貼っておきます。

楽天ブックス
¥1,870 (2024/05/27 11:50時点 | 楽天市場調べ)

英語学習における金銭面を見ても、

僕の場合は、

通常の場合と比べて、費用を限りなく低く抑えられました。

海外生活でもお金がかかるのに

加えて

語学学校に通うと

  • 1週間に約5万円
  • 1ヶ月では約20万円
  • 大体、3~6ヶ月通うとなると
  • 60~120万円をかけるようになると思います。

これは、語学学校のみの話をしております。

他にも、生活するための費用がかかるのに。。。

確かに、学校ごとに差はあると思いますが

大金が動くことは変わらないと思います。。。。

ここで、共感した文章を引用します。

 既存の英語学習には、総じて高額な費用がかかる。

「まずはお金を貯めなければ」とバイトを増やしたり、節約に励む人がいるかもしれない。

昔の僕もそうだった。

しかし、英語を話したい人が最初にやる努力は、本当に「お金を貯めること」なのだろうか?

たぶん、違うと思う。 そこで、改めてこんなことを考えてみる。

「自分はなぜ英語を話せるようになりたいのだろう?」

「自分はどんな分野における、どのくらいの英語力が必要なのだろう?」  

自分と英語の関係性をこれまでにないほど深掘りした結果、こんな問いにぶつかった。  

そもそも、英語が話せるってなんだろう?  

何をクリアしていたら「英語が話せる人」と言えるのだろうか?  

ペラペラって言うけど、どこからがペラペラなのか?  

根本的な部分がまったくわかっていないまま、

「とりあえずお金を貯めて留学する」ことを目指していた自分に気がついた。

新井リオ. 英語日記BOY (Japanese Edition) (p. 21). 株式会社左右社. Kindle Edition.

ハッとさせられました。

本当にそう。

ここまで、考えてくれて

開発してくれた

英語学習だから、納得度が違うんです。。。

ちなみに、僕は

ほぼ、真似しているので、

語学学校に通った場合:約60万円/3ヶ月

に対して

『英語日記BOY』学習方法:約2.4万円/3ヶ月

に抑えられております。

理由が、オンライン英会話の活用になるからです。

実際に新井リオさんが説明しているので興味がある人はぜひ!!

読んだキッカケ

以前にも、書かせていただきました!

が、

改めて、この本との出会いについても

記載させていただきます!

YouTubeで英語学習について調べていたところ。

中田あっちゃんが発信してくれてました!!

この動画を見まして、、、

本も購入して、

学習を始めたのがキッカケになります。

YouTubeだけでも

詳しく学習方法を話してくれているので

真似ができるのですが、

本の場合は、

  • 学習法だけでなく(もちろん、これだけで有益です。)
  • 新井リオさんの英語日記に辿り着くまでの
  • 考え方とか
  • 英語が話せてから、その先にどう活かすのか

まで、詳細に書かれているので

本当にオススメです!!

ぶつかっている問題点

そんな、誰にでも

オススメできる学習方法ですが

それでもやはり、

問題にぶつかります。

それは、学習方法にありません。

自身の努力量が明らかにモノを言います。

努力の質は問題ありません。

ここまでくると、あとは、

です。

何が問題なのか?

特に感じているのは

発音』です。

ぜひ、こちらも読んでください。

これ、発音できてなさすぎて

もはや、

面白いです。笑

自身の名前も伝えることが困難です。笑

でも、

問題はなので、やれば良いだけだと思っております。

帰国してからも継続ですね!!

あとはもちろん、

  • 英語フレーズの不足問題
  • 話す時に瞬間的に言葉にできない問題
  • シンプルに聞き取れない問題
  • 緊張して、焦って、文法ぐちゃぐちゃ問題

と色々問題はありますが、

そのなかでも、

発音

は大事な問題だと。

しかしながら、

逆にですが、

ここが解決すると

大きく飛躍できるって感覚が凄くあります!!

ちなみに

さきほど、内在的な因子での問題点を列挙しましたが、

外在因子の問題点もあります。

  • 相手の話す英語も発音に問題がある問題
  • 文法もめちゃくちゃになっている問題
  • そんな相手の外国人は、やけに自信がある問題
  • そして外国人よりも、相手が日本人の時の英語は緊張する問題

などなど、

色々とあります 笑

なので、焦らず、じっくり

自分自身の成長を楽しみながら

設定はせずに

続けて

問題の解決をしていければと思っております!!

めちゃくちゃに良かった点

実際にカナダ・モントリオールに来れたこと。

それは、金銭面の節約になります!!

下記写真は、カナダに来て

初めて知った

カナダ発祥のカフェです。

Tim Hortons

実際に来ることが出来て、

人生のやりたいこと1つを

できたことは

僕にとっては自信になりました!

来れただけでなく、今回のカナダ生活3ヶ月過ごした感想として

やはり

金銭面の節約が助かりました!!

繰り返しになりますが

    • 私自身の英語日記を通じた学習方法への納得度
    • 英語学習に対する金銭面の節約効果

学習方法に納得しながら

節約ができたことは

本当に有益です。

もちろん、

学校に通うメリットもあると思います。

多分、友達ができて

交流が広がると思います。

しかしながら、

友達なら

自分次第でいくらでも作れると思います。

  • シェアハウスのルームメイト
  • 職場での仲間
  • カフェで話しかける

など、

まあ、難易度は高くなりますね。笑

僕の中では

英語力の向上ができて

節約ができた今回の方法は

後悔がありません。

ここに関しては、

目的次第なところがありますね。

ですが、

なぜ、節約ができて

良かったのか??

意外と、他の出費が痛いからですね。。。

改めて、思います。

今後に向けて

今回は、英語学習に目を向けながら

お金を交えたお話ができました!

この記事を書きながら、

改めて、

留学に関係してくる

お金のことについて

考えさせられました。

本当に

『英語日記BOY』著者:新井リオさんには

感謝しております。

アフィリエイトリンクを再度、貼っておきます。

楽天ブックス
¥1,870 (2024/05/27 11:50時点 | 楽天市場調べ)

次の記事になるかは、

分かりませんが、

個人での意見にもなりますが

僕自信がどのくらい

お金がかかったのかを

まとめていきたいと思いました。

  • 今からカナダに行こうとしている人
  • 興味がある人
  • お金は実際どのくらい必要なのか?

などを話題にして

誰かのお役に立てるのではないかと思いました!!

僕は、お金について考えるのが好きなので

深く書けていけるように

頑張ります!!

それでは、以上になります!

『英語日記BOY』で英語学習しながら、3ヶ月間カナダ・モントリオールに住んでみた感想。

という話題でございました!!

誰かのお力になれたら、嬉しいです!!

ありがとうございました!!

それでは、いってらっしゃい!あるいは、おやすみなさい!!

今日のチャレンジ

実は私、

来週、2024/02/28に日本へ帰国する予定でございます!!

そのため、

空港への道順を確かめました!!

間違いなかったです!!

  • バスへ乗り換えする駅での、空港直通バス停のありかを確認できたこと
  • 朝の寒さの厳しさ
  • 空港での搭乗口のありか

これらが確認できました。

当日は、寝坊以外の敵はいなくなりました。

ナイスなチャレンジでした!!

僕にとっては、大きな前進です。

いつもの僕なら、事前準備をおろそかにして

当日にギリギリの状態になりながら、なんとかセーフみたいな人生

だったのですが、

今回は上手く調整できている気がしております。笑

今後も挑戦を大事にしていきます!!

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA